3. 撮影方法

お客様のご希望箇所の撮影を基本としますが、場合によっては、Googleが理想とする撮影方法をお勧めする場合がございます。

 

撮影の前に、屋内の広さや造りに応じた撮影地点(ポイント)を決めます。

 

建物の入り口手前から順に歩き進めるイメージに仕上げますので、入り口手前→ドア手前→屋内に1歩入ったところ...といった具合で撮影ポイントを決めていきます。撮影ポイント数によって撮影費用が増減しますが、撮影ポイントがあまりに少ないと自由に歩き進めるイメージになりません。また、あまりに多いと「なかなか先に進まない」といったイメージを生んでしまいます。

 

具体的な撮影ポイントのイメージは次のとおりです。

スクリーンショット 2018-01-11 16.37.58.png

 

スクリーンショット 2018-01-11 17.10.20.png

 

 

スクリーンショット 2018-01-11 17.11.37.png

 

 

 

 

 

 

  ● Googleインドアビュー撮影 TOP

  1. インドアビュー導入のメリット

  2. 撮影に使用する機材の紹介

  3. 撮影方法

  4. 撮影価格

  5. 撮影時のルール

  6. Googleマップに反映させるまでの流れ

  7. Googleマイビジネス登録・オーナー確認方法