5. 撮影時のルール

Googleインドアビューは誰もが楽しく閲覧できるように、撮影時に少しだけ注意が必要です。

次の各事項にご理解をいただける方のみ撮影を承っております。

 

・プライバシーに関わるもの(人の顔、個人が特定できるような物など)の写り込みを避けます。(人物不在の撮影を基本としています。やむなく人物在室の状態で撮影を行い、顔が写り込んだ場合は「ぼかし」を入れ、個人を特定できないようにします)

・建物の入り口から屋内に進む動線上を撮影します。(壁を突き抜けて建物の奥に進むような撮影はできません)

・見せたくない(公開したくない)部分は、布で覆ったり片付けをしたりして対策をしておきましょう。

 

 

● Googleインドアビューの掲載が認められていない業種

 

・メンタルヘルスクリニック

・中毒センター

・外傷センター

・リハビリセンター

・警察

・拘置所

・刑務所

 

 ● 敷地に人がいる状態で撮影してはいけない場所

・居住施設のない歯科医院

・レーザークリニック

・美容外科クリニック

・理学療法センター

・保育園

・幼稚園

・小学校、中学校、高校

 

 

 

 

 

  ● Googleインドアビュー撮影 TOP

  1. インドアビュー導入のメリット

  2. 撮影に使用する機材の紹介

  3. 撮影方法

  4. 撮影価格

  5. 撮影時のルール

  6. Googleマップに反映させるまでの流れ

  7. Googleマイビジネス登録・オーナー確認方法